読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新 メガネのおにぎり日記

めがねとラーメンと水泳と・・・

陸上トレーニング

今日は陸上のトレーニングをいつもよりも集中して行う事が出来ました。

そのおかげでいつもよりも体が動いた選手もいましたね。この取り組みは続けていきましょう。一人一人がトレーニングに対して高い意識を持つ事で全体の意識の底上げにもなります。

水中の方はというと今日は200mをメインに持久力トレーニングを行いました。

制限タイムは設けてありますがタイムばかりを意識してしまうと泳ぎが崩れて無駄に脈も上がってしまうので、とにかくまず第一に泳ぎのテクニックを重視して練習していきましょう。

100m以上の練習にまだ慣れていない小学生の選手達は少しずつ慣れてきたようです。

特に夏織はまだ安定はしていませんが制限タイムに近いタイムでしっかりと泳げていました。更に泳ぎのテクニックを磨いて、より楽に今のスピードを出せるようになりましょう。

麻帆、美和も少しずつ今の練習に慣れてきたようです。ストロークを減らす努力を常に行う事で今よりも、もっと速くなれますよ!

魁斗はもう少し自分の制限タイムに対して厳しく練習しましょう。呼吸時でも肘を高く、スムーズに呼吸を行い1ストロークでもっと効率よく進みましょう。

逸爽は頑張っているけど少し頑張り方を変えてみよう。プルの練習からストロークを減らすように努力しよう。

愛佳はプルはすごく強いので自分の良さを活かすために姿勢を崩さないよう最小限のキックを入れたスイムを身につけよう。

直樹は復帰して間もないので今は焦らず姿勢づくりと柔軟性を高めるように陸上トレーニングを重視していこう。

晴樹は疲れてくるとキックの蹴り幅が大きくなり腰が沈むので最後まで姿勢保持のためのキックの打ち方を考えて泳いでいこう。

元は1set頑張っていただけに2setの失速が悔やまれました。ストローク長を伸ばすだけでなく抜くところは抜き、より効率的なストロークを身につけるように考えて泳ごう。

茜は9月すごい良い練習ができていただけにここ2.3日集中して練習できていないのが気になります。来週はブロック対抗です。気持ちを切り替えて集中して練習ができるようにしよう。

百音は今日陸上のトレーニングで少し体の使い方のコツをつかめたようなので水中でも同じ体の使い方ができるように具体的に泳ぎをイメージしてみよう。

夏希はキックをもう少しいれていこう。捻挫はもう大丈夫!変な癖がつかないよう思い切り泳いでください!

明日、明後日はそれぞれ別メニューになります。高校生は日曜日にレースもありますが今は強化期間中なのでスピード練習の一環と捉えて気持ちよく泳いで来てください。

その為にしっかり明日の練習でレースの泳ぎのイメージを固めよう。