読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新 メガネのおにぎり日記

めがねとラーメンと水泳と・・・

A級小松大会

夏のシーズンが終わって9.10月と泳ぎの改善に努めてからの初の大会でした。小松の大会は来夏に向けて始まるシーズンの一発目の大会でもあったわけですが、コーチとしての感想は、充分に練習の成果が感じられた大会でした。練習の成果とは何かというと、まず、選手達全員の泳ぎが一回り大きくなった事、そして浮き上がり時の初速が速くなっていた事が非常に良かったです。まだまだ泳ぎは勿論の事、スタート、ターンの技術など改善点はまだまだありますが9.10月の練習の成果が顕著に現れた点においてはとても良かったです。タイム的には各々と思うところはあったと思いますが、記録を伸ばしていくのはこれからです。12月に行われる高岡スプリントでは全員今年も200m個人メドレーに出場してもらいます。ここからはしっかりと記録、自分の目標を意識してもらうので頑張っていきましょう!